スポンサーリンク

長持ちするワンダーコア|3年経っても壊れることなく現役!果たしてその効果は?

この記事は約17分で読めます。

3年くらい前に剛力彩芽さんがCMに出ていたワンダーコアを覚えていますでしょうか?急に倒れたかと思ったらすぐに腹筋を使って起き上がって‥‥ワンダーコアを使うと簡単に腹筋を鍛えるトレーニングができるってことでだいぶ話題になりましたよね。

そんな流れに乗って私も買ったわけです。ワンダーコア。ただCMでやってたコンパクトの方ではなくて、もっとごつい方です。そんなワンダーコアがもうすぐ3年ということで、改めてその効果や、機器自体の耐久性について考えて見たいと思います。

スポンサーリンク

ワンダーコアを買って3年、その効果は?

ダイエット期間はちゃんと体重は落ちた

そもそも前提として、私はとてもルーズで飽きっぽい性格をしています。つまりどういうことかというと、毎日今日まで継続してやってきたわけではない、ということです。

‥‥そもそもの前提が崩れてしまいましたね。続けてなければ効果も何もないでしょうに。

実際に私がワンダーコアで必死にトレーニングをしていたのは、購入して最初の1〜2年くらいです。当時はワンダーコアの他にエアロバイクも購入したばかりで、さらにはその後フィットボクシングも始めて、85キロくらいの体重が75キロまで落ちました。

やめたら速攻で体重が増えた‥‥リバウンドか

がくっと体重が落ちたのは初めの半年くらいで、7〜8キロ体重が落ちて以後は緩やかに減量していったといったところでしょうか。食事にも気をつけていましたしね。

ただその後仕事が忙しくなり、特に時間を取るフィットボクシングエアロバイクを休むようになり‥‥せめてもと思いワンダーコアだけでも細々と続ける生活が続いていました。

ただ食べる量がひどく増えてしまったため、結果的にその後体重は増加の一路を辿り、いつの間にやら90キロの大台を越えることとなってしまいました。ストレスもあったでしょうし、リバウンドもあったんでしょうね。コロナを言い訳にしたくはないですが、まあそのせいもあるだろうなとも思っています。

週1回仲間内でやってたテニスも無くなりましたしね。

ワンダーコアの効果

ダイエットをしていた期間はワンダーコアの他にエアロバイクも漕いでいましたし、他にもスポーツをやっていたので、ワンダーコアがどれだけ体重減少に寄与できていたかは正直わかりません

むしろ、エアロバイクフィットボクシングをやめて、ワンダーコアだけ続けていたら体重が戻ったことを考えると、実はそこまで効果がなかったのでは?とすら思ってしまいます。ただダイエットをちゃんとしていた頃に比べると、腹筋のトレーニングも1日50〜100回から10〜20回くらいまで減ったので、どうにも比較しようがないというのが正直なところです。

あ、ちなみに今現在、1週間に10回やればいい方です。それくらい今はやってません。やらないとダメなんでしょうけどね。

スポンサーリンク

腹筋のトレーニングを行う意義とは

基礎代謝を上げる

ダイエット中に腹筋を鍛える目的の1つとして、基礎代謝を上げるというのがありますね。

そもそも人間の1日の消費エネルギーの60〜70%が基礎代謝と言われています。そして腹筋を鍛え筋肉をつけることは、基礎代謝を上げ、消費カロリーを上げることにつながります。筋肉をつける事がダイエットにちゃんと寄与するという話です。

‥‥理屈ではわかるのですが、正直なところそこまで実感する事がないんですけどね。ダイエットしてた頃も、腹筋を鍛えて基礎代謝が上がったから体重が落ちたのか、あるいはエアロバイクやフィットボクシングによる有酸素運動が功を奏したのか、わからないのですから。

やってきたことを無駄にしたくない個人的な感想としては、どっちもちゃんと効果があった、もしくはどちらもちゃんとやっていたからこそ効果があった、ということにしておきたいものですが‥‥。

ただワンダーコアで筋肉がちゃんとついたかどうかという点については、まあ効果があったと思います。というかワンダーコアで腹筋のトレーニングをサボるようになってから、目に見えてお腹が柔らかく(要はぷにぷにに)なっていきましたからね。

単純な体力向上

これは腹筋を鍛えることに限りませんけどね。ちゃんと運動すればするほど体力が向上する気がします。というか、運動をサボればサボるほど、体力が低下していくのを実感します。

子どものアスレチックについていけなくなる、近所の公園で鬼ごっこをするのに追いつけなくなるなどなど。また仕事においても、疲れやすくなったように感じます。

営業の仕事ですからね、休もうと思えば車の中でいつでも休めるわけですよ。で、運動をやめればやめるほど、サボる日や時間が多くなっていくのです。

体力は大事。腹筋に限らず、何かしら継続しないとダメなんですよ、きっと。

ウエストを引き締める

実はワンダーコアをやっていて、そこまでお腹が引き締まったという印象がないのです。いえ、お腹は硬くなったし、ぷにぷに感も薄くなりはしました。けれども、じゃあお腹がスッキリとスリムになったかというと、決してそんなこともないのです。

腹筋のトレーニングをする時に、多少お腹をひねるだとか、そんな運動を加えればもう少しスリムになったのかもしれませんけど、実際は太いままでした。これだけで効果がなかったと言うのはちょっとどうかと思いますが‥‥。過度な期待はいけないということなんでしょうかね。

あとやはりお腹を凹ませるのは食事制限が1番なのかもしれないです。

スポンサーリンク

ワンダーコアの耐久性は?

1年半くらいは毎日50〜100回腹筋のトレーニングを行って、それ以降は1日20回くらいから週に20回くらいまで減って‥‥。それくらい利用したワンダーコアはどこか壊れたりしてないかということですが。

今のところ全く壊れている気配がありません。腹筋のトレーニングした感触も、購入した当初とほとんど変わっていません。

またこのワンダーコア、折り畳み式なんですけど、要は1回1回使ったあと折り畳んで保管することを想定して作られてるわけですよね。

それなのに、私はここ2年くらい1度も折り畳んだ事がありません。ずっと展開させた状態のままで、もちろんバネもここ2年くらいはずっと引っ張られ続けています。けれども、使用した感触が変わってないのです。これは結構ポイント高いと思いませんか?

トランポリンなんかは1年経たずに壊れてしまいますし、エアロバイクも3年くらい使えばペダルの動きがなんだかおかしくなってきます。けれどもワンダーコアは今でも変わらず使えるのです。頑丈なんですね、ワンダーコアって

スポンサーリンク

長持ちするワンダーコア|3年経っても壊れることなく現役!果たしてその効果は?のまとめ

だいぶ前からワンダーコアを使っていますが、その効果耐久性について自分なりの考えを述べてきました。

効果は‥‥実はそこまで大きく実感することはありませんでした。ただしエアロバイクなどの有酸素運動と組み合わせたことで、ダイエット効果に大きく寄与した可能性はあります。

あくまでも補助というか、これ単体でダイエットに繋がるとは思わない方がいいかもしれませんね。

耐久力については、少なくとも1年半ガッツリ使って、その後は緩やかに使わなくなっていくくらいの使用頻度では、壊れるということはありませんでした。むしろよく持っている方だと思うほどです。

総合的に言えば悪くないと思うのですが、皆さまはどうでしょうか‥‥?

タイトルとURLをコピーしました