とにかくひたすらそりで草すべり!最後はさくらの湯の温泉でほっこり!加護坊山【宮城県大崎市】

スポンサーリンク
おとうさんのひとりごと
Alexas_FotosによるPixabayからの画像

とにかくひたすらそりで草すべりを楽しみたい!そんな時は仙台市から北に約50kmの加護坊山(かごぼうやま)がおすすめです。まぁひたすら草すべりを楽しむというか、それくらいしかないというのが本音ですが…

ただしほかの草すべりの施設、例えば万葉クリエイトパークや大亀山森林公園に比べると空いていることが多く、また決まったコースがあるわけではなく山の傾斜を自由に滑る感じなのでだいぶ自由度が高いように感じます。そして好きなところにテントを張ったり折りたたみの椅子を設置して、子どもがそりですべっているところをちゃんと見つつ、ゆっくり休めるところもポイントが高いです。

またそりで草すべりが終わったら、近く(といっても車で10分くらいですが)には日帰り温泉施設さくらの湯がありますので、そこでまったりとお湯に浸かるのも悪くありません。ということで今回は、宮城県大崎市の加護坊山とさくらの湯について紹介します。

加護坊山ってどんなところ?

広い草の斜面をひたすらそりすべりできる、ピクニックなどに最適な山の公園です。

加護坊山基礎データ

加護坊山の駐車場事情

そりすべりができる奥の広場直結の駐車場は休日埋まっていることが多いです。ただ全体として駐車場の台数自体は非常に多く、少し離れたところに他にも駐車場があり、しかもそこまで離れているわけではないので、困ることはまずないかと思います。

広場直結ではない駐車場の場合公園に行くまでに道路を挟みますが、あくまでも園内の道路ですのでそこまで危ないということもありません。むしろそっちの駐車場の方がレストランに近かったり、お花見の時期などは売店も出ていますので、そこまでデメリットを感じることはないでしょう。

加護坊山の全体像

広場直結の駐車場から見た公園の入り口から滑り台があり、あとはひたすら登り斜面が広がっています。といってもせいぜい100~200mくらいの距離で、その上には数多くの桜の木が植えられています。

この100~200mの斜面が、そりですべるのに非常に都合がいいのです。また広さも500mあるかどうかの斜面で、斜面の下側でも上側でも割と好きなところに好きなようにテントを張ったりなど拠点を作ることができ、そりすべりをする子どもの様子をひと目で確認できるのです。

http://blog.livedoor.jp/mackeyiro/archives/1810325.html

トイレは滑り台の入り口のある方に1つ、写真の左奥側に1つあります。またレストランも左奥側です。お花見の季節などは左手前側に屋台も出ています。

一般にはお花見広場として知られていて、特に4月下旬頃には斜面の上側、尾根にずらっと桜が咲き誇ります。そのほかにはトレッキングコースやパークゴルフ場も充実していて、子どもが大きくなったら別な楽しみ方もあるかもしれません(現在のところ我が家はほぼそりすべりオンリーで、飽きたらバドミントンです!)。

加護坊山でそりすべり

ひたすらそりを抱えて登っては滑り、登っては滑りになります。もしかしたらそりを売っているところもあるのかもしれませんが、私は見たことがありません事ので、事前に用意しておくことをお勧めします。

また滑れる場所が広く、滑りやすい場所、滑りにくい場所がありますので、いろんなところを滑ってみて滑りやすい場所を探さなければいけません。それでも滑りにくいというときは、秘密兵器のワックスの出番です(ただ私が何回かいった際には、ワックスが必要になったことはありませんでした)。

http://sendaidora.blog.fc2.com/blog-entry-294.html?sp

また斜面に一部大きな穴が空いているところがあります。ひと目見て分かりますのでそこまで怖いということはありませんが、念のため子どもには「あそこだけは危ないから滑っちゃダメだよ~」と言っておいてもいいかもしれません。

それと人工芝ではなく天然の草ですので、草に負けてしまうなどありましたら対処が必要です。転べば砂まみれ、泥だらけになりますので、タオルやウェットティッシュ、果ては着替えなどもあれば持参しておいた方がいいかと思います。

自動販売機はありますが、近くにコンビニなどはありません。広場でお昼を過ごすならば併設のレストランに行くか(これも私は入ったことがないので情報はありません、すいません)事前に作るか買うかしておかないといけません。

【あす楽停止中】【ランキング1位】【新色入荷!】折りたたみテーブル 【バタフライレジャーテーブル角型】ハンディテーブル ピクニックテーブル プラスチック製 運動会 行楽 子供 アウトドア お絵かき コンパクト 軽量 軽い 持ち運び 取っ手付 キャンプ バーベキュー BBQ

加護坊温泉さくらの湯ってどんなところ?

https://sauna-ikitai.com/saunas/619

加護坊山から車で10分ほどの温泉施設で、全体的に余裕のある作りなため子どもづれでも安心です。

加護坊温泉さくらの湯基礎データ

  • 住所:宮城県大崎市田尻小塩字八ツ沢37-1
  • 電話:0229-39-3388
  • 料金:大人(中学生以上)600円、小人(小学生)300円(いずれも休日料金)
  • 営業:10:00~22:00(最終受付21:30)
  • 定休日:毎月第2火曜日
  • 駐車場:200台(無料)

加護坊温泉さくらの湯公式ホームページはこちら

加護坊温泉さくらの湯の駐車場事情

https://www.tetsuonsen.net/加護坊温泉-さくらの湯/

休日は割と混んでいることが多く、停められる場所を探してウロウロすることも覚悟しなければいけないかもしれません。お花見の季節は特に混雑が予想されますので、ピークの時間帯をずらして入館するか、日を改めることも検討したいところです。

なお同じ敷地内、さくらの湯を出てすぐ目の前の場所にありますので、帰り際にでもよってみるといいかもしれません。私は野菜が嫌いなので(超偏食)専らソーセージやハムばかり買っています。

https://tabelog.com/miyagi/A0403/A040301/4012825/

加護坊温泉さくらの湯の全体像

入ってすぐに下駄箱があり、靴をしまって中に入ります。靴箱にはしっかりと鍵がかかるようになっています。

入ると自動券売機があり、そこで券を買ったのち、隣で受付をする形になります。その際に靴箱の鍵を預けます。

https://tavitan.com/onsen/s25/o_kagobo.html

中に入ると右手に売店、真っ直ぐ行くとトイレと喫煙所、自動販売機があり、左手側に食事処(テーブル席と座敷と両方あります)と、その奥が温泉となっています。

温泉に向かう通路の途中に整体と足つぼマッサージがありますが、そこは未体験なので割愛。温泉は広く、特に露天風呂は宮城県内では1番広いのではないでしょうか。

送料無料 シャンプー リンス ボディーソープ 3点セット 各30mL 旅行用シャンプーセット

加護坊温泉さくらの湯の温泉

https://まちナビ.jp/fun_spot/spa/4994/

広めの温泉で割と余裕がある感じです。打たせ湯にジェットバス、気泡浴に腰掛湯、サウナに水風呂と大体は揃っていて、子どもたちはいつも目移りしながら一通り全部入りに行きます(サウナ以外)。ただちょっと見通しは悪く、子どもが打たせ湯の方に行ってしまったりすると見失ってしまう場合もあります。

露天風呂も広く、普通の深さ、半身浴用、寝湯と3段階に分かれています…といってもあまり寝湯を利用する方はいないみたいですね…子どもたちは大好きですが。全体的に露天風呂の床もごつごつしていないので歩きやすく、子どもにも優しい感じです。

加護坊温泉さくらの湯のソフトクリーム

https://sarah30.com/ソフトクリーム?state=4

さくら味のソフトクリームがあります。さくら味とはなんぞや?となりますが、食べてみるとわかります。確かにさくら味です。いく機会があればぜひ食べてみてください。

とにかくひたすらそりで草すべり!最後はさくらの湯の温泉でほっこり!加護坊山のまとめ

宮城のちょっとマイナーなピクニック&温泉スポット加護坊山を紹介しました。ただひたすらそりで草すべりをするしかないという公園ではありますが、逆にこういうのの方が親はゆっくりできるというのもありますね。

ナビがないとちょっと行きづらい場所ではありますが、是非とも一度は足を運んでもらえればと思います。

コメント