スポンサーリンク

聖剣伝説LOM日記#2|小さな魔法使い

この記事は約2分で読めます。

前回ニキータというデブ猫に有り金巻き上げられ、所持金ゼロとなってしまった主人公。不貞腐れてマイホームに戻ったところ、ドミナの町の郵便屋さん、ペリカンがやってきます。家の前で何やら大騒ぎしているのですが、うるさくてたまったものじゃありません。主人公はクレームを言いに外に出るのです。

スポンサーリンク

LOM日記#2|小さな魔法使い

マイホーム

「たいへんよ!たいへんよ!ドミなの西の方にヘンなカボチャが大発生したの!」

「きっと、悪ぅーい、悪ぅーい魔法使いが、カボチャの大軍で私達をミナゴロシにする気よ!ミーは安心してお手紙配達できないじゃない!」

「もう行かなきゃ!ミーはとってもとっても怖くてドキドキしてるの!」

ドミナの町

「ケケケケケ!」

「バドー、そーゆー笑い方やめてー」

「コロナ!お前も笑え!!支配者スマイルだッ!ケケケケケケケケケッ!」

「カボチャで世界を支配するの?バッカみたい!」

「あっ!怪しいヤツ!追い返すぞ、コロナ!」

「カボチャにやらせればいいじゃん」

「そーゆーのはこれからの課題だ!」

「やれやれ‥‥頭、冷やさないとダメね」

「すげぇ!俺を弟子にしてっくだせぇ!」

「どうもすみませーん。私達ふたごの姉弟なんです。私はコロナ、あっちがバド。バドったら、イタズラばっかりしてるの」

「あわわわわ。なんて心の広いと言うか、なんと言うか‥‥」

スポンサーリンク

お姉ちゃんキャラのコロナが素晴らしいLOM

聖剣伝説レジェンドオブマナのお姉ちゃん、コロナの登場です(ついでにバドも)。このゲーム、ニューゲームするたびにコロナの「バッカみたい!」にぐっと来ます。

マイホームで話しかけると、どことなく「わたしのほうがお姉ちゃんだから」と背伸びをしている感じがあります。

「私といっしょに行きませんか?正直言って、バドよりは使えると思うんだけどなぁ」

とか、バドと一緒に外出しようとすると、

「今日はお荷物さんがいっしょですね?」

とか。

そんな生意気なお姉ちゃんなのに、いざ大事なお父さんの形見のほうきを無くしたり壊したりしてしまうと、いつもの元気はどうしたと言うくらい動揺したり泣き出したり。かわいいなあもう。

そしてそんなメソメソしたコロナをいいこと言ってなぐさめるバドがまたかっこいい!この姉弟は本当ツボなんですよ。

ただクエスト『賢人を探せ』の都合上、どうしてもバドの方が一緒に出歩くことが多いように思います。もう少しなんかイベントあってもよかったのにね!

タイトルとURLをコピーしました